FW宮代、FW田川のゴールで勢いづく勝利!U20メキシコ戦

サッカー

3-0で完勝、勝ち点を4にのばす

いやー、U20ワールドカップ、第2戦 対メキシコ戦。

会心の勝利ですね!3-0!

写真はメキシコ料理、タコスにしてみました(笑)

3-0は落ち着いて観れるのがいいですよね。

たまごちゃんは、いつもテレビの前で手に汗握って観戦しているので(笑)

得点者は

川崎フロンターレの宮代大聖選手の2ゴール!

FC東京の田川亨介選手の1ゴール!

2トップの二人が決めてくれました。

FWが得点を取るとチームに勢いが出る?

よくサッカーではFWが点を決めるとチームに勢いが出てくるとか、波にのるとか言いますけど、アレはなんでなんでしょうね。

たまごちゃん的には誰が取ったとしても、ゴールっていうのはチームに勢いがつくと思います。

これは経験則ですが、ずっと劣勢で得点の匂いがなかったチームでも何かの拍子でゴールが入ると急に息を吹き返しますよね。

疲れてバテバテだったのに急に走れるようになるなんてのもありますよね。

不思議です。

でもやっぱりサッカーってメンタルもかなり大きいんでしょうね。

たまごちゃんなりにFWが得点をとったらチームに勢いが出るってやつを考えてみました。

ゴールが入らない自分に腹が立ち、負のオーラを放つ

これ、かなり核心ついてるかもしれません。

FWって気の強い選手が多いし、エゴイストじゃないと務まらないとも言いますよね。

シュートを外しまくることで、すごくフラストレーションがたまって負のオーラを放っているんじゃないかなと。

あと、FWはノーゴールだとマスコミや世間に叩かれますもんね。

よく言えば責任感が強いとも言えます。

相手の守備陣に落胆がうまれる

一応もう一つ理由を考えてみました。

例えば相手に屈強なCBがいてこちらのFWとマッチアップしているとします。

試合中は何度も駆け引きをして、「コイツだけにはにはやらせない」と思っていることでしょう。

そんな絶対に負けたくない相手をずっと抑えてきたのに、たった一つの綻びから、FWに点を決められてしまう。

決められたくない相手から決められてしまった。

その落胆する気持ちが、相対的にこちらのチームに勢いが出ているのではないでしょうか。

今回は、FWが得点を取るとチームに勢いが出る理由について考えてみました。

余談ですが、最年少の横浜FCの斉藤光毅選手は、かわいい顔してますね。

これこら女性ファンがどんどん増えそうな予感です。

羨ましい(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました